令和3年度 第4回全体会 新春講演会

第1部:全体会
「報告事項」「活動報告・予定」

第2部:新春講演会
演題「志を持つ人と人でハッピーな未来を創る。地域発の挑戦者としての活動」
講師 株式会社VISIT東北 代表取締役 齊藤 良太 氏

<株式会社VISIT東北>とは
東北の地方創生実現を目的に2016年に仙台市で創業。本社を宮城県丸森町に移転、「かっこいい、東北」をビジョンに掲げ、自らがプレイヤーとなり事業を実践する集団として以下の様な地域活性事業を行っています。
「移住定住促進、東北インバウンド観光促進事業、DMO・地域商社設立支援、地域おこし協力隊制度活用支援、WEBサイトやパンフレット制作等のクリエイティブ事業、子育て支援等」これら活動が評価され、2021年世界の企業の働きがい調査機関GPTWジャパンから「働きがいのある会社」に認定されました。

<講師 齊藤 良太 様 プロフィール>
1982年生まれ、宮城県仙台市出身。米国大学を卒業後、富士通㈱、日本マイクロソフト㈱勤務。その間、東日本大震災に遭遇、故郷東北の惨状を前に、地元復興貢献への強い思いから、支援活動を開始、その活動は高く評価されました。そして、2016年には㈱パソナグループより出資を受け、㈱VISIT東北を起業、代表取締役に就任し、支援活動は一層広範囲に渡り現在に至っています。


コロナのオミクロン株感染が加速し、新年はzoomウェビナーにて参加者へのライブ配信、理事と事務局が会場集会しての開催となりました。
講演はリモートにて行われましたが、参加者アンケートへ、講師齊藤様の数々のチャレンジや、スピード感・使命感など志に共感する多くの感想が寄せられました。感染対策のため少人数で静かな会場からも、心を動かされ思いを熱くする参加理事の質問、対する回答が続く中、講演は時間いっぱいとなりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる