企業訪問改善活動

【平成 27 年度~平成 30 年度】
MOT プロジェクト「からくり経営塾」の後継事業として、国の地方創生法に基づき大崎市が策定した 「おおさき地方創生総合戦略」を踏まえ、MSO が大 崎市より「おおさき中小企業活性化推進事業」として受託し取り組みました。

企業 OB 坂田伸弘氏をコーディネーターとして雇用 (平成 27 年 5 月)し、地域企業の改善活動推進によ る生産性向上や経営体質強化、人材育成支援に取り組みました。

会員個別企業のハンズオン支援活動コーディネーター が、会員企業を継続訪問し、5S 活動、人材育成等を個別ニー ズに沿って集中的に支援をしました。

企業訪問改善活動
令和元年度から、大崎市の委託事業「産業創造推進事業」の一環として、おおさき中小企業活性化を目的に人材育成・改善活動支援に取り組んでいます。
令和元年度下期から、企業OBの下山勇二郎氏をコーディネーターとして雇用、継続して、個別企業訪問支援、改善事例発表会等の事業に取り組んでいます。

〈個別企業毎のニーズに沿った勉強会テーマ〉
「リーダー対象の勉強会」「5S 活動」「改善活動の 必要性」「新人教育」「品質(Q)」「5 原則シート」等

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる