研究会員連携によるかんばんディーラーの開発

「ものづくり課題解決研究会」活動の一端 【かんばんディーラーの開発(平成 27 年度~平成 29 年度)】 共伸プラスチック(株)宮城工場の、トヨタ生産方式「かんばん」に係る課題解決に取り組みました。

研究会会員が協力し、手弁当、業務の合間に活動し、3 年掛りで「かんばん」自動種分け 装置(愛称「かんばんディーラー」命名は堀切川先生)を開発、共伸プラスチック(株)宮城工場へ納品、 現在も稼働しています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる